2015年12月30日

2014年04月18日

CRYEのガンクリップ

こんにちは。

StarkArms製G19を買ったら、やっぱり欲しくなって買ってしまいました・・・。

Crye Precision製ガンクリップです。

ミリフォトにも登場する超シンプルなホルスターです。



中野のWARRIORSさんで購入しました。
CRYE製らしいオシャレなパッケージです。



ガンクリップにはTANとBLACKがあるんですが
上のミリフォトが出てからBLACKばかり売れるようになったそうです・・・。

で、自分もやっぱりBLACKを購入!!
パッケージからガンクリップを外すと小さいマニュアルが付いてます。


さすがにカラーじゃないですが・・・これまたCRYE製らしい写真付きの丁寧なマニュアルです。

特徴的なスナップボタン


裏側にはマウントが標準装備されてます。

このマウントがまた良く考えられていて、通常だと2インチベルトに対応


クリップとマウントを接続しているネジを緩めて調整すれば


MOLLEウェビングにも取り付けることができます。


いちいちマウントを交換しなくてもALL IN ONE!!さすがCRYE!

さっそくStarkArms製G19を装着!!


リアルサイズというだけあって
キッチリカッチリ気持ちよく収まってくれました。


トリガーガード前のスペースライト装着用です。
自分はハンドガン用のライト持ってないので試せませんが・・・
ほとんど全てのライトに対応しているそうです。

試しにリアルサイズと比べてかなり太いマルイ製電動G18Cを装着してみました。


意外とすんなり装着!!

トリガーガードがゴン太すぎてきれいにはまりませんでしたが・・・

スナップボタンを外してもしっかりホールドしているので、実用に耐えると思います。

リアルサイズから電動までグロックならしっかりホールドしてくれるCRYEのガングリップ!!
おすすめです!

見ていただきありがとうございます。  


2014年04月16日

G19!!G19!!

こんにちは。

勢いで購入してしまったStarkArms製G19(正確にはS19)
MEU同様に人気ハンドガンなので紹介されつくしてますが・・・紹介します!!

StarkArms製G19の特徴といったら箱!!なんといってもやっぱり箱がかっこいいです。

新宿のエアボーンさんで購入したんですが、最初見るだけにしようと思ってたのに
カウンターの奥からこの赤い箱が出てきた瞬間に買おうと決意しました・・・。

独創的なデザインの箱にG19はこんな感じに収まってます。

中身はG19本体メタルアウターバレル
マガジンフォロアーストップ(空撃ち用パーツ)のセット。

英語ですが説明書も添付。


本当に海外製とは思えないしっかりした内容です。

もちろんG19本体もステキな仕上がり。
この価格でアルミ製スライド標準装備!!さらに刻印もバッチリ!!








サイトはこんな感じ


ハッキリクッキリでサイティングしやすいです。

装弾数20発のマガジンもかなりかっこいい!!


注入バルブが海外向けのため、どんだけガス入れたらいいかさっぱり分かりませんが・・・。

最初から本体装備されているプラ製アウターバレルには刻印ありませんが
付属のアルミ製アウターバレルはビッシリ作りこまれてます。


さっそくアルミ製アウターバレルに付け替えたくなってバラしてみました。

ガスガンのグロックは初めてでしたが簡単にバラせました。
バラしてみるとけっこう機械油系の匂いがします・・・漁船等で香ってる強烈なやつです。
嫌いじゃない匂いですが・・・。

スライド後部のパーツをスライドさせるとセミ/フルを切り替えられます。

セミでしか使わないと思いますが、サービス精神あふれるギミックです。

チャンバーから覗いてみると切りかき付きのホップパッキンが見えます。

どれくらい効果があるか分かりませんが・・・実射性能にもこだわってるようです。

チャンバーを取り出してプラ製からアルミ製のアウターバレルに換装!!


で、完成!!



ヤダ!超かっこいい!!
国内のガスだとアルミ製アウターバレルは作動が渋そうですが・・・見て飾る分には最高です。
スライドを引くだけで楽しめます!!

せっかくなのでマルイ製電動G18Cと比較。


G18Cもかなり小さいと思ってましたが・・・G19はさらにコンパクトです。


縦に並べるとマルイ製のゴン太さが分かります・・・。

まだ実射もしてないのに、これだけ楽しめるStarkArms製G19

お値段も破格なので・・・とりあえず1丁あると良いかもしれません。

見ていただきありがとうございます。  


2012年11月09日

ゲームの準備

こんにちは。

明日は本当に久しぶりのゲームなので準備してます。
次世代用PTS製P-MAGが調子よかったので明日のゲームのために買い足しました。


もっと買っとけばいいのに、ケチなのでとりあえず1本追加購入。

どうせさらに買い足すのが自分でも分かってます・・・。

でもPTS製P-MAGは120連なので、2本もあればけっこうな火力なんです。

よっぽど撃ち合わない限り、この2本で足りるはず・・・。

新しく買ったマガジンは
やっぱり当たり前のようにボルトストップ機能がかかったりかからなかったりです。

でもすでに改善法が分かっているので、さっさと改善します。

パカッと開いて

ボルトストップ機能パーツがひっかかる角を落とします。

前回同様この改善法でボルトストップ機能が完全作動するようになりました。

あと忘れてはいけないのが電動グロック。

自分はサイドアームを装備したりしないんですが(落っことすから・・・)
前回のゲームでも次世代m4がピストンクラッシュした後、
なんとかこいつでゲームに参加することができました。

前回と違い次世代m4のピストンに工夫を凝らしたので、今回は大丈夫だと思うんですが・・・。

電動グロックの出番がないことを祈ります。

見ていただきありがとうございます。  


2012年07月05日

電動18cギア交換

こんにちは。

実はゲームで一番活躍してんじゃないかと思われる電動グロック18c


Shooters Designのメタルスライドがお気に入り。


ダークアースのフレームは塗装しただけなので、マルイ刻印入りです。


中身はほとんどライラクスのパーツに変えてあります。
電動グロック18C用エアシールノズルガイドセット
電動フィクスド フルシリンダー
電動フィクスド シリンダーヘッド用デュアルダンパークロス
電動フィクスド ハードピストンプラス
電動フィクスド&コンパクトマシンガン スプリングガイド
電動フィクスド&コンパクトマシンガン パワースプリング
電動フィクスド&コンパクトマシンガン ピストンヘッド

バレルはPDIの01インナーバレルです。

カスタムパーツてんこ盛りで初速はこんな感じ。

サイレンサー付けてバレルを長くすればもう少し初速上がりそうですが、
何もつけない方が好みです。
初速も安定しているので、けっこうメインで使ってます。

が、最近ギアノイズが出てきたように感じるので
思い切ってスチールギアメタル軸受けを購入しました。

ライラクスの電動フィクスド&コンパクトマシンガン ローフリクション・メタル軸受け
SHSのマイクロ電動ガン用スチールギア4点セットです。

どちらも難易度高そうなパーツなのでうまくいくか未知数です。

SHSのギア次世代のスチールギアが調子よかったので購入

SHSはけっこう信用しているんですが、マイクロメカボックスは小さい分
かなり精度を要求されるらしいので今回は難しいかもしれません・・・。

問題はライラクスの軸受け

ネットでの評判がかなり悪いです・・・。

もしかしたら大失敗してしまうかもしれませんが、がんばって組み込んでみます。
見ていただきありがとうございます。