2015年12月30日

2014年12月27日

M249ガンケーーーース‼

こんにちは。

仕事が一段落したら物欲がとまりません・・・。
でもそんなにお金もないのでお買い得装備絶賛買い漁り中‼


M249ガンケーーーーーーース‼
激安装備の殿堂!Dress&Gunさんで購入!

ハイパー道楽さんのPR記事を拝見しまんまと乗せられて購入を決意したんですが・・・
まんまと乗せられたのは自分だけではなかったらしく・・・
すでにリアルツリー柄しか残ってませんでした。

でも、リアルツリー柄なかなかカッコいいですよ!!(必死)

ピースフルなAKM870が2丁スッポリ収納できる大容量‼


付属のパッドベルクロ固定で移動可能なので

調整すればMGL140だって収納可能!!

さらにポケットが大量に配備されてるからメチャクチャ便利‼



パッチも貼れちゃってオシャレ‼

見ているだけで心が病みそうな雑然と転がった銃器の山が・・・

あっという間に朝日差し込む窓辺のように爽やかに片付きました!!
(やっぱり溢れるMGL140・・・)

これで税込み3980円は安くないですか!?奥さん‼
さあ、みんなもリアルツリー柄が売切れないうちにDress&GunさんへGO‼

見ていただきありがとうございます。  


2014年12月14日

スタークG19×SUREFIRE X300レプ

こんばんは。

年末進行のお仕事地獄状態の中、やってしまいました衝動買い!


SUREFIRE X300レプリカ!

いつも通りミリフォトの真似です…。


丸みを帯びたライト先端の形ULTRAじゃなく旧型?X300に見えます。

ちなみに新型のULTRAライト先端部の形が少し角ばってます。

こっちもカッコいいんですけどね・・・。

で、ヤフオクお手頃なレプリカを発見して購入!

堂々としたパッケージですね…。

中身はこんな感じ。


ライト本体の他にレンチと替えのパーツ付き。

パッケージ以上に堂々と入りまくった刻印の数々が素敵!





実物同様CR123Aを2本使用します。

こんな所にまでロゴが・・・

しっかり点灯!

けっこう明るくて良い感じ!(適当なレビュー)

さっそくStarkArms製G19に装着!


ガタもなくしっかり装着できました!
かっこいいぞ~!

元々ブレードランナー好きなので

こういう銃身の下に何かくっ付いたハンドガンのフォルムは大好物です!

さらにCRYEのガンクリップイン!



さらにカッコいいぞ~‼
仕事中に抜いたりはめたりしてストレス解消しております。

それにしてもギアログ3‼

たくさんの方々に来て頂けるようで、本当に楽しみです!
仕事終わったら、もうむちゃくちゃ遊びまくります!

見ていただきありがとうございます。  


2014年09月07日

次世代m4ラムダバレル初試射‼

こんにちは。

間近に迫ったギアログ2に向けてラムダバレル搭載次世代m4初試射してきました!

うかがったのはBlueTargetさんです。

今回はなるべく長いレンジで試射してみたかったので
気合い入れて18mレンジをレンタル!!

といっても30分だけですが・・・。
※BlueTargetさんでは30分レンタルも可能になったそうです。
料金は1時間レンタルの半分!!銃の調整だけだったら30分程度で終わるのでムチャクチャお得!


前回15mでもビビってたので・・・18mレンジのターゲットは遥か彼方に感じます・・・。

で、ついにラムダバレル搭載次世代m4初試射‼

ゼロインで多少時間がかかりましたが・・・サイトを調整してからは当たる当たる!!

18m先にある可倒式ターゲット端からバンバン倒れるのは爽快です。
(ターゲット大:10cm ターゲット小:6cm)

ターゲット小でもサイトミスがない限り1発で倒せました。
ホップ凸が曲がってるのが気になってたんですが・・・18mでは今のところ問題はないようです。

ただ、ORGAパーツ仕様の流速セッティングと比べると弾道が変わったようで・・・
ゼロインの際、サイトの中心をかなり下に調整しました。

これが飛距離にどう影響しているかは、フィールドの40~50mレンジで撃ってみないと分かりません・・・。

ちなみに今日は雨でレンジ内が暗かったので
SUREFIRE M600C+KM2ターゲットを照らしながら試射しました。


弾道がハッキリ見えて良い感じ!
初めてSUREFIRE M600C+KM2が役に立った気がする・・・。

あと、申し訳程度にGen2カスタムしたStarkArms製G19も試射しました。

18mターゲットに当たるかどうかは抜きにして・・・こちらも快調作動!
Gen2カスタムパーツおすすめです!

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 16:40Comments(4)StarkArms G19▼エアガン

2014年08月22日

スタークG19 Gen2スプリング!!

こんにちは。

StarkArms製G19をGEN2カスタムする第2弾!!
今回はPiscon不等ピッチリコイル/負圧バルブスプリングセット Gen.2を装着!

これでG19 GEN2パーツは全て装着完了です!

こちらがPiscon不等ピッチリコイル/負圧バルブスプリングセット Gen.2

(上:不等ピッチリコイルスプリング 下:負圧バルブスプリング)

GEN1ではバンパーリコイルスプリングもセットになっていましたが
GEN2では省かれた(純正をそのまま使う)ようです。

まずは不等ピッチリコイルスプリングから交換していきます。


リコイルスプリングの交換工具なしで簡単に行えます。

せっかくなので純正・GEN2・GEN1のリコイルスプリングを比較。

GEN1が最も柔らかく、純正とGEN2は巻きの長さは違いますが同じくらいの硬さです。

ちなみにスプリング端の色ガンダムマーカーで塗りました。


これだけバージョン違いのスプリングが増えてくると
絶対どれがどれだか分からなくなる自信があったので・・・。
ガンダムマーカーあると本当に便利です。

で、比較しときながら結局どれが良いと選べるほどの知識もないので・・・
素直にGEN2スプリングに交換します。

バンパーリコイルスプリングは純正を採用しました。

リコイルスプリング完成~‼

次に難関の負圧バルブスプリングを交換していきます。
もう完全にスライドのバラシ方を忘れてたので・・・自分の過去ブログを見ながら作業しました・・・。
ブログって便利ですね。

赤丸部分のネジを外してスライドを裏返してトントンやれば
ピストン一式とセレクターベースが外れます。

さらにピストンの赤丸ネジを精密ドライバーで外します。

で、ノズルの開口部からマイナスドライバー等でバルブを押し出します。

GEN1の負圧バルブスプリングがやっと出てきました。

せっかくなので負圧バルブスプリング純正・GEN2・GEN1を比較してみます。

純正が最も短く硬い感じ
GEN2とGEN1長さも硬さも同じくらい・・・というかコレ同じスプリングじゃね!?

でも、とりあえずGEN2の負圧バルブスプリングに交換・・・。

イマイチ達成感が得られないスプリング交換になってしまいましたが・・・スライドを組み直します。


で、GEN2仕様のリコイルスプリングを組み込んで


StarkArms製G19 Gen2カスタム完成~‼

スライドを引いてみると・・・

純正スプリングの時より重い気が・・・大丈夫かな・・・。

さっそく試射してみます。

前回AMGミラクルアウトプットバルブGEN2を装着したマガジンを使用。
20秒ほどガスを注入しました。

結果はガツンガツンと絶好調!!
3マガジン分(60発)をしっかり撃ち切ってスライドストップ

気温のせいかもしれませんが、初速も微妙に上がったような・・・。
※写真は60発目の初速

いろいろ不安になりましたが・・・GEN2カスタムパーツはなかなか調子良いです。
今度シューティングレンジ行って、さらに検証してみます。

見ていただきありがとうございます。

  


Posted by 全快娘  at 11:20Comments(2)StarkArms G19▼エアガン