2018年03月22日

M2A1ディテールアップ完了!

こんばんは。

ただでさえ凄まじい出来の3Dプリンター製仰角サイトM2A1さらにパワーアップ!

大きな失敗もなく無事ディテールアップ完了です。

前回レール2か所のネジ樹脂製からステンレス製マイナスネジに換装!



なかなか良い感じ。

ということで
お次はバッテリーキャップのリーシュコードを再現します!
(実物画像)

購入した3Dプリンター製M2A1
バッテリーキャップもしっかり再現されているので、ぜひディテールアップしたい部分です。

使うパーツはコチラ

Aimpoint comp Mのリーシュコードをリペアした際に購入したパーツです。

0.45mmワイヤー専用のオーバルスリーブに通して輪っかを作ります。

バッテリーキャップに輪っかを通し電工ペンチでスリーブをカシメて

リーシュコード完成~!

リーシュコードを通す部分にしっかりモールドがあったので簡単でした。

トドメは仰角サイトの肝!
サイトベースの角度目盛り!
(実物画像)

なんとこの目盛りもしっかりモールドがあったりするので・・・

ここはぜひ目盛りにスミ入れしたい!(本当は角度ナンバーも入れたいけど・・・)

タミヤのエナメル系ホワイトを薄め液で適度に薄めて

目盛りのモールド面相筆で流し込む!

で、薄め液を適度に塗布した綿棒を使って目盛りから溢れた塗料を拭き取ります。


目盛りのスミ入れ完成~!

白いポイントが入ると仰角サイト全体のフォルムが引き締まります!


なかなかの出来でとりあえず満足!
ああ・・・どうにか目盛りのナンバーとか入れられないかにゃ~。

見ていただきありがとうございます。  


2018年03月21日

仰角サイトM2A1ディテールアップ計画!

こんばんは。

購入したばかりの仰角サイトM2A1ディテールアップ計画!

さっそくイロイロいじくり倒します!

まずは一番目立つレールのネジ!



右側面と上部の2箇所にある六角ネジのモールド。

実物M2A1画像を見るとマイナスネジなので


モールドをリューターで削り取ってマイナスネジを挿入します!

容赦なく削る削る削るるるる~!

が、途中でふと気づく・・・

コレ・・・モールドじゃなくて別パーツなんじゃ・・・。

やっぱり・・・。

右側面、上部のネジとも別パーツでした・・・

なんでモールドだと思ったんだろう・・・人間の思考回路って不思議だ~。
とにかく大事になる前に気づいて良かった良かった。(ちょっと周りまで削っちゃったけど)

で、挿入するマイナスネジがコチラ


モノタロウで購入したステンレス製ネジ!

実物は黒ネジなので
ミッチャクロンキャロムショットのブラックスチールで塗装します。


で、レールのネジ穴に挿入!


挿し込んだらピッタリハマりました。
穴にネジ山は切られてないので、仮組みの後ネジを接着する予定でしたが・・・
接着しなくてもしっかりハマってるようなのでこのままでいくことに決定!

ネジ交換だけで、かなり雰囲気出た!(自画自賛
まだまだ続くよ!

見ていただきありがとうございます。
  


2018年03月19日

LET'S ROCK!ピースメーカーゲーム!

こんばんは。

今日はオペレーションフリーダムで開催された
ピースメーカーさんゲームに参加させていただきました!

M32A1をぶっ放してきましたよ!(ウソ

今回はなんとかお昼前に到着!
午後ゲーム直前の撮影会にギリギリ間に合いました!


自分はRBAV×MSAPグローインプロテクターちょっと前のMARSOC装備!

モデル


RBAVはゴツイ見た目の割に動きやすくてお気に入り!

ウッドランド×カーキ装備ユーマンさんと珍しく良い感じに揃ってました。

同じMARSOC目指してるのに・・・なぜかいつもバラバラなんですよね・・・。

そんなユーマンさんMBAV!

MBAVってもっとゴツイイメージを持ってたんですが・・・すっきりまとまっててカッコいいっす。

そしていつも通り渋めの装備が似合うハシモーさん。

安定のDELTA!

ゲームの方は
システマ製純正マガジントレポンさまが絶好調!

後半MK18mod1アッパーに交換してからも絶好調でした。
弾はG&G製のまま。やっぱり不調の原因はPTS製P-MAGだったようです・・・。

そしてゲーム後半はRBAVをパージしてユルユルMARSOCスタイル!

モデル

緩くM32A1をぶら下げてる感じが超クールで・・・カッコいい!(自画自賛

ちなみにM32A1は撮影のみ・・・

もう少し気温が上がらないと使えないッス

M45A1も、連射3発が限界・・・。

早く夏来ないかしら・・・。

そして今日の憧れ装備No.1!

ヘンノさんカンダハルなプレキャリ!

あの魔肖さんから譲り受けたという逸品です。



使用していた方が書き込んだと思われる「NO GOOD」が超イカス!

よっぽど使いにくかったんでしょう・・・。

お次は今日の火の玉兄貴装備!

お宝物のEOTechを載せている・・・


超お宝物のGG&Gプレートに・・・


ミニ四駆並みの肉抜きカスタム!?
思いついても普通やらない・・・そこに痺れる憧れるぅ~!

さらにこだわりの兄貴仕様G19!


装備に合わせるために・・・なんと片面だけステッピング加工!


縦から見るとキカイダーみたいなことになってます。

見た目と使いやすさを両立した素晴らしいアイディアカスタム!
でもやっぱり思いついても普通やらない・・・。

締めは本日MARSOCチームでご一緒した・・・

ツバスターさんVFC製スタンダードM4バキバキカスタム!

OPTION NO.1製のブラシレスモータートリガースプリングのカスタムで・・・
トレポンとガスブロの良いとこどりみたいなトリガーフィーリングが生み出されてます。
本当に凄いんですが・・・実際に撃ってみないと伝わらないかも・・・。

とにかく楽しかったピースメーカーさんゲーム!
参加された皆様、またぜひ遊んでください~!

見ていただきありがとうござます。
  


2018年03月15日

ドクターサイト内蔵式!?仰角サイトM2A1!

こんばんは。

待ち望んだアイテムをついいに入手!


M32A1用仰角サイトM2A1!

M2A1と言えば敬愛するmorizo師匠に作ってもらおうとD×E×Dしたんですが
その後いろいろありまして・・・なんと今回ヤフオクで入手!!

実は先日のピースメーカーさんゲームでのこと
morizo師匠から優しく声を掛けられ・・・
(イメージ画像)

「キミに頼まれてたM2A1なんだけどね、
ヤフオクでとても出来の良い3Dプリンタ製が出品されてるの見つけたからそれ買いなさい。
本当は作ってあげたいんだけど、ボクとても忙しいの・・・
本業とかコンマガとかギアフェス東北の準備とかコンマガとか、
だからそれ買いなさい!ハイ決定!」


ということで、ヤフオクを探してみると・・・
確かに出来の良さそうな3Dプリンタ製M2A1が出品されてる!?
自分以外に需要あったんだ・・・と思ったりしながら落札!

個人の方が製作したモノのようですが・・・すさまじい出来の良さ!!




参考にこちらが実物のM2A1画像。


仰角サイトの独特の形状が本当によく再現されています!

細部に金属製のネジが使われているので重量感もたっぷり。

サイト後方のハンドルで実物同様に仰角も付けられちゃう!



サイト基部に開けられたすべての穴で固定が可能!

角度も自由自在!すご過ぎ!!

そして極めつけが・・・実際に光る!?

なんとドクターサイト(レプリカ)内蔵!
本当に使えちゃう仰角サイトなんです。


M2A1のイメージを崩さないように上手く内蔵されています。
とにかくコダワリが凄い!!

さっそくICS製M32A1カスタムに装着!


ああ!夢の競演!最高にカッコいい!!

とても出来の良いM2A1なんですが・・・
細部を見ると、さらにカスタム出来そうな個所もあるので


どんどんいっちゃうよ~!

見ていただきありがとうございます。  


2018年01月13日

新東京装備BAKAにD×E×D!(ダイナミックエントリー土下座)

こんばんは。

年末からの仕事地獄が一段落したので
新東京装備BAKAのアジトにD×E×D!(ダイナミックエントリー土下座)

どうかこのとおり!!

2年ほど前にmorizoさんに作っていただいたM32A1用の仰角サイト。



細部までリアルに再現された素晴らしい仕上がりだったのですが・・・
さらに欲の出た自分は最新の仰角サイトM2A1が欲しくなりまして・・・


サイドにレール付ければいいだけのように見えるし、
自分だけでできるのではないかと考えまして・・・


バラバラに・・・。
で、そのままどうにもならなくなって放置すること2年あまり・・・。
もうどうにもならないので・・・やっぱりmorizoさんに頼むことにしました。

で、新東京装備BAKAのアジト(morizoさんの仕事場)ボロボロの仰角サイトを持ち込んで
ダイナミックエントリー土下座!


せっかく自分のためにワンオフで作った仰角サイトがこんな姿になったというのに・・・
笑顔で優しく迎えてくれたmorizo師匠。

さすが師匠!!やる気満々です!

仕事場を見回すと・・・新しいマシンも揃ってるじゃないっすか~

それでは師匠!
最新仰角サイトの完成、お待ちしております!!



楽しみだにゃ~。
あ、急がないのでギアフェス東北までに間に合わせてもらえれば結構です。

見ていただきありがとうございます。