2018年04月08日

トレポン用P-MAG GEN3装弾カスタム!

こんばんは。

前回ご紹介した実銃用P-MAG GEN3
システマ純正マガジン内蔵になってMOVEさんから帰ってきたよ!

さらにちょっと手を加えてP-MAG GEN3装弾カスタム!

システマ純正マガジン×3と実物マガジン×3を・・・

錦糸町のMOVEさんに預けて約2週間!

純正マガジン実物マガジンに換装されて帰ってきました!


細部まで素晴らしい仕上がり!





実物マガジンの切断部など、手を切らないようにエッジがきれいに丸められています。

P-MAGの底部ギミックもちゃんと生きてます。


スプリングが一部残されているので、P-MAGアクセサリーも使用可能です。

あのクソ重かったシステマ純正マガジンが・・・
(加工前)

超軽くなって使い勝手抜群!



システマ純正マガジンはフル装弾した実マグの重量を再現しているそうなので
軽くなっちゃうとリアル派には微妙かもしれませんが・・・自分はやっぱり軽い方が良いかも~。

で、最後は試射!

見た目は実マグだけど純正マガジン内蔵なのでセミフルとも絶好調!
これで加工代1本約4300円!高いか安いかはあなた次第!?
※自分的には、これだけ仕上げがキレイだとリーズナブルな気がしました。

しかしここで・・・気になることが!?

P-MAG GEN3窓付きマガジンの窓に装弾された弾丸が見えない・・・

う~ん・・・気になる。

ということで懐かしのアイテム登場!?

あの香港マニア謹製P-MAG用ステッカー!
次世代m4用のP-MAGに使った余りが1枚だけ残ってました~。

このレアステッカーをP-MAG GEN3窓付きマガジンに装着計画!

まずは赤枠のピンをポンチで抜きます。


内蔵マガジンを上方向に抜いて分解!

香港マニア謹製ステッカーP-MAGの窓に合わせて適当に貼り付け。

で、内蔵マガジンをP-MAGに戻してピンを打ち込んで・・・

P-MAG GEN3装弾カスタム完成~!


なかなか良い感じかも~。

ああ・・・早くゲームで使いたい!


見ていただきありがとうございます。
  


Posted by 全快娘  at 00:10Comments(2)▼▼▼エアガン▼▼▼SYSTEMA PTW M4

2018年04月07日

実銃用!?MAGPUL製P-MAG GEN3!

こんばんは。

昨日嬉しすぎて完成品をご紹介しちゃいましたが・・・
トレポン純正マガジン換装用に手に入れた
実銃用のMAGPUL製P-MAG GEN3マガジンをご紹介!

実物の醸し出すヤバい雰囲気がバリバリだぜ!!(適当

先日買いまくったPTS製トレポン用P-MAGがダメダメだということで・・・
システマ純正マガジンを3本追加購入!

純正マガジンだけに性能は折り紙付き!トレポン様の不調も一気に回復しました。

でもやっぱりP-MAG欲しいにゃ~なんてブツクサ言ってたら・・・
我が心のアルカディアことtaroybmxさまから
「GEN3でいいなら2本余ってるから譲りますよ~」
という神の啓示が・・・

貴重な実物P-MAGが余るという・・・どうしたらそんな世界に行けるのだろう・・・ガンダーラ。

ということで
超貴重なMAGPUL製P-MAG GEN3を破格で譲っていただいちゃいました!!

窓あり窓なしの2タイプ!

実銃用マガジンなんて初めて手に入れたので細部までじっくり撮影!




せっかくなのでMAGPUL製ダミーカート入れて遊んだりして

弾入れるだけで楽しい・・・。

さらにマガジン底部のボタンを押してスライドさせれば

超簡単に分解!


窓付きマガジンにはスプリングに残弾確認用の赤ラインが入ってたりするんですね~

せっかくなので手持ちのFCC製トレポン用P-MAG GEN3と比較!
(左:FCC製 右:MAGPUL製)




FCC製は刻印など細かいところまで再現してますが
実物マガジン表面のテクスチャ(ザラザラ感)で違いが分かっちゃいますね。

ちなみにシステマ純正マガジン換装用に、もう1本実物マガジンを購入しました。

コルト製が良かったんですが・・・
お金ないので安いKAY製?マガジン。(ヤフオクで送料込み約2000円)




使い込まれた感がグッドです!

そして錦糸町のMOVEさん
純正マガジン外装実物マガジンへ換装オーダー!


次回は完成品をご紹介します~。

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:15Comments(2)▼▼▼エアガン▼▼▼SYSTEMA PTW M4

2018年04月06日

トレポン純正マガジンを実マグ換装!

こんばんは。

トレポン純正マガジン実マグ換装!

オーダーしてから思ってたよりずっと早く完成したので嬉しすぎてご紹介!!




ちなみに本日から新東京装備BAKAブログ
ギアフェス東北ダンガンバスツアーの募集も開始!

サバゲなのにバスに乗って温泉入って宴会しちゃう!超大人企画!?
前回のギアログ東北でやったけど・・・死ぬほど楽しいです!!
ご都合が合いそうな方はぜひ一緒にバスツアー行きましょう~。

ちなみにツアースケジュールはこんな感じ
6月2日(土)

10:00 東京駅集合
10:20 出発
 (途中休憩2回)
15:30 仙台駅(新幹線で現地合流の方)
16:30 宿チェックイン
17:00 前夜祭(ジョーズポイント)
19:30 前夜祭撤収
20:00 宿着
20:30 夕食(宴会形式)




6月3日(日)

8:00 集合
8:30 出発
9:00 会場到着
 
ギアフェス東北(ジョーズポイント)

18:40 仙台駅(新幹線で解散の方)
帰路
 (途中休憩2回)
22:30 東京駅解散


「でも宴会とかあると遅くまで飲むのにつき合わされちゃうんでしょう?次の日が不安だわ」
というインドア派も大丈夫!
自分は毎日絶対8時間寝ないとダメな人なので、
どんなに宴会が盛り上がっていようが部屋に帰ります!!
ダメな奴らはほっておいて、一緒に万全な体制でサバゲに臨みましょう!!

参加募集はこちらのアドレスまで!
gearfes@yahoo.co.jp

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:53Comments(0)▼▼▼エアガン▼▼▼SYSTEMA PTW M4

2018年03月26日

オシャレな実銃用ARアッパーカバー!

こんばんは。

トレポン用に実銃用のアッパーレシーバーカバーを購入!

RAVEN製TopStop AR Upper Receiver Cover!

自分のトレポン様は
ロア1つにアッパー2つ体制なので、どうしてもアッパーがひとつ余るのですが・・・

アッパーだけで置いておくと、むき出しのチャンバーやシリンダーが気になります・・・

砂埃等が入り込まないかと夜も眠れません。

で、そんな不安を解消する実銃用アイテムを発見!




RAVEN製TopStop AR Upper Receiver Cover!
タイガーランドさんで購入しました。1個5000円近くする高級品です。
いつも品切れしてる人気アイテムなんですが・・・
今回わざわざタイガーランドさんにオーダーして2ヶ月近く入荷を待って購入しました。

さっそく装着!

アッパーレシーバーの前方側にカバーを引っかけて

後方側にパチッとはめ込みます。


さすがNBORDE製アッパーピッタリキツキツ!かと思いきや・・・
微妙な隙間が!?

どうやら実銃と形状の違うトレポンシリンダーの後端部がカバーに当たっているようです。

カバーの矢印あたりを削ればなんとかなりそう・・・

ということで速攻リューター!


速攻過ぎて粗々な仕上げになっちゃっいましたが・・・再挑戦!


今度はカバーがキッチリキツキツでハマりました!やったった~!

これで安心してアッパー2本持ちフィールドに特攻できます!

ちょっとお値段張りますが・・・
見た目もオシャレで実用性もあるしおすすめです~。

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:04Comments(0)▼▼▼エアガン▼▼▼SYSTEMA PTW M4

2018年03月23日

マルイM45A1×ウェザリングマスターB!

こんばんは。

愛してやまない東京マルイ製M45A1に追加のお手軽汚し塗装!

タミヤ ウェザリングマスターBを使ってエジェクションポート周りを汚してみました。

購入直後からイロイロやられちゃってるいじられキャラのM45A1!
インディ製パーカーシール銃口周辺とアウターバレルのスス汚れ塗装を決行。



パッと見、良い感じになったんですが・・・

チャンバーカバーがこんなに汚れてるのに


スライドのエジェクションポート周辺がキレイキレイなのが気になります・・・。

でもパーカーシールのスプレー塗装はやり過ぎるとスライド全体を汚しちゃいそう・・・
ということでドン!

タミヤ ウェザリングマスターBセット!
Aセットは前から持ってたんですが・・・今回はこのスス色が欲しかったので買い足しました!

パレットにウェザリング用の塗料専用ツールが入った便利なセットです。

専用ツールのスポンジ部に塗料をこすりつけて

スライドのエジェクションポート周辺ゴシゴシ!

塗料を塗布後、指でこすったりすると良い感じになります。
ジワジワとしか塗料がのらないので、微妙な調整もできて簡単です。

で、こんな感じ!


スライドを組み立てて・・・

完成!

全体で見るとイマイチ変化が分かり難いですが・・・
エジェクションポート周りのスス汚れがよりリアルになったと思います。


タミヤのウェザリングマスター
ジワジワ作業が進められる塗料なのでお手軽に汚し塗装が楽しめておすすめですよ~。

見ていただきありがとうございます。