スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年02月06日

超高級PEQ2実物イルミネーターキャップ!

こんばんは。

なぜか今買わなければいけない気がして・・・
ノリと勢いで高額な実物レンズキャップを購入!

AN/PEQ-2イルミネーター用ディフューザーレンズキャップ!

以前、自分のSⅡS製PEQ2レンズキャップのゴムが千切れ
DIYして修理した記事をご紹介しましたが・・・



あれから数か月・・・

もうマジで千切れる5秒前な感じ・・・


耐ガソリンの強そうなゴム素材を選んだんですが・・・やっぱりダメみたいです。

ということで・・・やっぱ実物っしょ!


買ってしまいました・・・
INSIGHT製 実物AN/PEQ-2イルミネーター用ディフューザーレンズキャップ!
送料込みで5000円超えの超高級レンズキャップでございます!
以前購入した実物レーザー用パターンジェネレーターの約5倍のお値段!
※現地価格は絶対に見ない・・・

中身はこんな感じ


いたって普通の樹脂製レンズキャップです。
※もちろん外袋は大切に保管してます。

キャップ中心にディフューザー(拡散)レンズがハメてあります。

そして何より重要なのが、強靭な実物ゴム!

実物レーザー用パターンジェネレーターキャップのゴム
1年以上使い続けてますがヒビひとつ入ってないので期待できると思います。

自作したレンズキャップ比較!
(左:実物 右:SⅡS&自作ゴム)


自作したレンズキャップと比べると実物キャップのゴム手がかなり短く感じます・・・
きっと良く伸びる素材なんでしょう・・・絶対そう!

さっそくSⅡS製PEQ2超高級実物キャップを装着!

どうだ!?

取付け穴すっごい伸びてますけど・・・大丈夫かしらん・・・

これは・・・マジで千切れる10秒前くらいいってるんじゃ・・・。

5000円以上するレンズキャップが速攻で千切れたら死んでしまうので・・・
横にずらして装着することに決定!

あれ?これなら自作のレンズキャップでも良かったんじゃ?
というような心の声は無視して・・・PEQ2に合わせて汚し塗装!


アメリカ男子御用達のいい加減マスキングKRYLONサンドで適当塗装!

で、こんな感じ

SⅡS製PEQ2に装着!

うん!良い感じに馴染んでるね!!

さらに実物キャップに換装したSⅡS製PEQ2初期アフなトレポンに装着!


キャップはやっぱり横仕様で・・・千切れたら嫌だしね・・・。

5000円もあればイロイロ買えたのにね・・・ノリと勢いって怖いですね・・・。

見ていただきありがとうございます。  


2018年02月03日

東京マルイM45A1ご降臨準備完了!

こんばんは。

いったい、いつ発売されるのか・・・

ご降臨準備だけがドンドン進むM45A1周辺アイテムをご紹介!

勢いだけで購入した
Safariland製M45A1用6004SS SLSホルスターはすでに紹介済みなので・・・

続けて、ミリフォトを真似て購入してしまった高額機器!
SUREFIRE X300 ULTRA(中古)をご紹介!



モデル


マニュアル・保証書・ステッカーなど付属してきました。

以前、X300のレプリカを所有してましたが、やっぱり実物は質感が違う!



電池蓋を開けると・・・神々しいSUREFIREの刻印が!

さらに電池ケース奥の基盤にまで刻印が!

さっそくSUREFIRE純正123A電池×2を入れて点灯試験。


さすが600ルーメン!ビックリするくらい明るいです。
早くM45A1に装着したいよう・・・。

そして最後の重要アイテムがコチラ!

タミヤ スミ入れ塗料(BLACK)!

実銃M45A1の特徴のひとつが、
ロアフレームサイドのQRコードなどの刻印!
(M45A1実銃画像)


実銃の刻印には黒いスミが入ってるんですが・・・
発売前の広告を見ると東京マルイ製M45A1の刻印にはスミ入れされてないようです。


ここは絶対スミ入れしたい!

ということで、スミ入れ塗料エナメル薄め液まで揃えて準備万端!

そんな感じで、ご降臨準備完了!早く出て~!

見ていただきありがとうございます。  


2018年01月22日

M45A1発売前なのにイロイロ買い過ぎ問題!

こんばんは。

ああ・・・まだM45A1の発売日も決まってないのに・・・。


周辺機器の衝動買いが止まりません。


本当に今年中に発売されるんだろうか・・・。

見ていただきありがとうございます。  


2017年12月07日

火力アップ!?ギアフェス用MK18mod1!

こんばんは。

いよいよ12月10日が近づいてきたので・・・
トレポンMK18mo1をギアフェス用にセッティング!

これでいつでも戦える!!

装備好きのイベントなのに、なぜかゲームもやたら激しかったギアログ!
ギアフェスもその血を継いでるそうなので・・・
とりあえずPTS製PMAGを買い足して火力アップ!



これでPTS製PMAGが3本!

給弾口が壊れなければ4本だったのに・・・。

で、ここで突然トレポンを購入した時ついてきた
FCC製PMAG GEN3のことを思い出しました!




なんで今まで使わなかったんだろう・・・刻印もバッチリ入ってて見た目もかなり凝ってます。

が、このままだと2本ともキレイキレイすぎるので・・・
給弾口を適当にテープで養生して、タミヤスプレーと薄め液でいつもの汚し塗装!


即完成!



これで120発×4の480発!!

自分的に480発撃ち尽くす前に絶対死んでる自信があるので・・・十分な火力です!
※ギアフェスは時間内無限復活でした・・・まあ、自分そんなに弾撃たないし・・・。

さらにトレポンMK18mod1
ゲームで使いやすい&今風セッティングに!

モデルはMARSOCのトレーニング画像です。





WMX200をレール下に装着してグリップ代わりにするセッティング
シンプルで使いやすそう!

ということで、さっそく真似してみました!


実際このセッティングで銃を構えてみると、
WMX200(もちろんレプリカ)の丸みが握り込みやすくてかなり快適。

PEQは今風にELEMENT製PEQ-16Aにしてみました。



広大なサバパーで使い勝手が良いようにEOTech製EXPS3&G33の最強コンビです。

ストックはもったいなくて使ってなかった実物MAGPUL製CTR カービンストックです。

最新ぽくないですか・・・?(願望

ということで得物は揃った!

3D優勝パッチはもらったぜ~!

見ていただきありがとうございます。  


2017年07月22日

撤退!?ODA961風レアなPEQ2装着法!

こんばんは。

ODA961風のPEQ2装着法完全敗北・・・。

アウターバレルががが・・・。

ODA961のミリフォトに登場する激シブなハンドガードにPEQ2直付け!


M16A2のPEQ2装着法を真似て


PEQ用バレルマウントを使えばいけそうな感じ!

ということで・・・さっそく作業開始!

まずはPEQ用バレルマウントSⅡS製PEQ2
合体できるように加工します。

実物PEQ用バレルマウントはインチネジ。

SⅡS製PEQ2はミリネジなので、このままだと合体できません・・・。

以前実物PEQマウントを加工した時と同様に
実物PEQ用バレルマウントのネジ穴M6サイズのタップで切りなおします。

タップ・ドリルオイルをたっぷり塗ってグリグリ~


良い感じに切れました。

で、マウントとSⅡS製PEQ2を合体!




ガッチガチに合体完了!
さすがSⅡS製PEQ2!お高いだけあってネジ穴さえ揃えれば、実物マウント使い放題です。

次はいよいよPEQ用バレルマウント
初期アフなトレポンのアウターバレルに装着していきます。

まずはRASを分解。

で、PEQ用バレルマウントを・・・

分解して・・・

アウターバレルを挟み込むように

装着・・・できない!

またこのパティーンか・・・。

初期アフなトレポンのアウターバレルが太すぎて・・・全く装着できそうにありません。

でもでもM4ハンドガードにPEQ2直付けするならこのやり方しかないはず!


PEQ2のマニュアルにもM4ハンドガードに装着できるみたいに書いてあるみたいだし・・・。

もしかしたら
初期アフなトレポンに使っているMOVEオリジナルアウターバレルに問題があるのかも・・・
ということでMOVEさんのホームページを見てみると

オリジナルアウターバレルの説明文に気になる実銃バレル画像と表記が・・・

「実銃のM4A1は採用当初、ハンドガードで隠れる部分が細く括れたバレルを採用(写真下)していましたが、フルオートを多用する局面、特に特殊部隊に於いてバレルの破損が多発。
これに対応すべく上記部分を大幅に太くしたバレルを開発。(写真上)
これが2003年以降生産のM4A1から多数採用された通称“SOCOM BARREL”。」(本文を要約)

で、MOVE製オリジナルアウターバレル
2003年以降に採用された太いSOCOM BARRELを完全再現しています。

でもミリフォトは2002年頃・・・
つまりODA961の隊員が使っているM4は旧型の細いバレルの可能性が高い!?

確かに旧型M4バレルの画像を見るとかなり細い。
(上:現行SOCOM BARREL 下:旧型バレル)

これならPEQ用バレルマウントも装着できそうです。
MOVEさん・・・旧型M4バレルも出してくれないかな・・・。

ということで・・・何もできないままRASに戻して終了・・・。


普通に戻すのも悔しいので・・・カウボーイさん風セッティングにしてみました。

このミリフォトのM4も見えないけど細い旧型バレルなんだろうか・・・。

見ていただきありがとうございます。