2017年02月17日

ODA961風ゴリゴリペイントMK6ホルスター!

こんばんは。

予告通りEAGLE製SAS MK6ホルスター
ODA961風にゴリゴリにペイントしてみました!

戦場の風格が出た!・・・のか!?

中古のわりにまるで新品のようにキレイキレイEAGLE製SAS MK6ホルスター
ODA961のミリフォト風に塗装します!


スプレーを吹き付けるだけの簡単なお仕事開始!
使うのはいつものKRYLONサンドっす。

お仕事完了!

でも、このままだと使い込み感が出ないので・・・いつもの薄め液登場!

ミリフォトを参考ゴシゴシ塗装を落としてこんな感じ。




ウム!満足だ。

ということで、東京マルイ製U.S.M9カチッと挿入!

予備マガジンをポケットに入れたらマチの未塗装部分が出てくる感じがワイルド!

ODA961な腰回り装備がついに完成!

感無量っす!

後は・・・かな・・・。

見ていただきありがとうございます。  


2016年12月17日

初期アフなGREGORY SPEARブットパック!

こんばんは。

年末のめくるめく衝動買いの嵐!
今回の商品はコチラ!!

初期アフアイテムの中でも群を抜いてオシャレ
GREGORY製SPEARブットパック!(個人的な感想です)

結構なお値段しましたが・・・いつもの勢いで衝動買い!

高校時代に流行ったあのGREGORYが特殊部隊向けに開発!
という肩書だけでお腹いっぱいなステキバックです。

woodland柄の本体に格子状に配置された黒いナイロンラインがオシャレ!

放出品らしい塗装跡もステキです。

特殊部隊向けに開発されただけあって、謎ギミック満載!


これはIRパッチとか貼っとくんでしょうか・・・で、出したり隠したりするギミック・・・かな?

GREGORYロゴは奥ゆかしくバック内のタグのみ。

MADE IN USAタグも嬉しい。

ファステックスの製造年は98年

ブットパックの裏側はこんな感じ

腰用のベルトを収納すると

モールウェビング対応のユーティリティーなポーチ変形!
1粒で2度美味しい!?

で、変形したブットパック最近ジワジワ進化中
Safariland製Safariland製SPEAR ELCSベスト

ちょっと寂しい背面

合体!


おお!
一気にSafariland製SPEAR ELCSベストの背中が華やいだ!

やっぱり黒の格子状ナイロンラインが効いてますね!
すっごいオシャレ!さすがGREGORYっす!

見ていただきありがとうございます。  


2016年11月17日

初期アフなSPEAR ELCSキャンティーン!

こんにちは。

SPEAR ELCSベスト用にポーチ続々増殖中!

SAFARILAND製SPEAR ELCSキャンティーンポーチ!

ジワジワ買い足してだんだんと賑やかになってきたSPEAR ELCSベスト!

だけど背中が少し寂しんぼう・・・

なので初期アフなミリフォトを参考に


たまに登場する
SAFARILAND製キャンティーンポーチを購入してみました!



SPEAR ELCSキットに含まれているキャンティーンポーチです。
オークションで約2000円でした。

ポケットがいっぱい付いててお得な気分

内側は起毛仕様になってます。

ファステックス製造年月日は99年。

自分の持っているSPEAR ELCSベスト・ポーチ類のファステックス全て99年製です。
もしかしてSPEAR ELCSは全部そうなのかな?

キャンティーン(水筒)は付属しなかったので
以前2個買いして余っていた1945年製超骨董級キャンティーンイン!


ポーチと中身の年代全然合ってませんが・・・
この方みたいにお気に入りの水筒使い続けてる設定で・・・。


さらにSPEAR ELCSベストに装着!


ちょっと背中が華やいだかも~!?
こんな感じにジワジワ買い足していこうと思います。

見ていただきありがとうございます。  


2016年05月23日

初期アフなダミーナイフ完成!

こんばんは。

ついに初期アフな激シブダミーナイフ完成‼

イロイロ苦労しましたが・・・自分的に納得の出来に仕上がりました!

前回、実物シースにダミーナイフの刃厚が合わないため
最終兵器な電動工具を購入しダミーナイフを薄く加工することを計画!

削りやすいように接着したハンドルと刃をいったん分解しました。

で、ついに最終兵器始動!

うるせーーーーーーーーー!
炸裂する爆音!飛び散る溶解ゴム!
仕事場が一瞬にして魔法の工具でハチャメチャ大混乱!

まさかこんなにやかましい工具だったとは・・・マジ危ないし・・・。

あまりの騒音に苦情が来る前に作業を断念。



しかしさすがのパワー!1分程度でここまで削れました。

が、これ以上の作業は怖くて続けられそうにないので・・・
苦渋の決断ナイフを切断することにしました。


まあ・・・どうせ抜くことないし・・・シースに固定できればOKなんで・・・。

再度オートウェルドハンドルと刃を合体!



乾燥後、ダミーナイフと実物シースを仮組み!



おお!バッチリですやん!!

さらに実物コールドスチール製TRAIL MASTERヒルト(鍔)部分のゴールドを再現!

でも硬質ゴム製のトレーニングナイフはムチャクチャ色がのりにくそう・・・

ということで
先日TPさん「それ、MARSOC使ってますか?」ブログで紹介されていた
ミッチャクロンに初挑戦してみました。


なんとあの強敵PP(ポリプロピレン)にも塗装できちゃうという魔法の下地材です。

ミッチャクロンを軽く2,3回吹き付けた後、
ヒルト以外をマスキングテープでグルグル巻きにして

ハンズで購入したメッキ感覚ゴールドを塗装!

ミッチャクロンもメッキ感覚
自分が信頼する染めQテクノロジー製なので相性が良いと思います。

で、塗装完了‼


おお!これまた素晴らしい仕上がり!!
塗膜も強く指でガリガリやったくらいでは剥がれません。

ついでにミリフォトを真似して実物シースも塗装!


KRYLONサンドを適当に吹き付け&剥がし


トレーニングナイフを合体させて完成~!

こりゃカッコいい!

嬉しいからミリフォトのセッティングを真似てLC-2ベルトに装着!

シブい‼シブすぎる!
腰回りにナイフが加わると初期アフ感120パーセント増しな気がします。(個人的な見解です・・・

久々に満足できたDIY計画でした。

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:10Comments(0)ダミー装備ベルト周り

2016年05月21日

最終兵器な電動グラインダー!

こんばんは。

初期アフなダミーナイフDIYのためにゴツイ電動工具を購入!

E-Value ディスクグラインダー!

前回ダミーナイフの刃厚がありすぎて実物シースに入らない問題が発生!


が、硬質ゴム製のダミーナイフの刃をヤスリで削るのはムチャクチャ大変そう・・・

ということで、前から気になっていた電動工具グラインダーを購入してみました!

E-Value ディスクグラインダー 100mm 550W!
購入先はamazon送料込みで約2500円と言う激安ぶり!

中身はこんな感じ

グラインダー本体の他に
研削砥石・取付用レンチ・サイドハンドル・予備カーボンブラシ等が付属。

さらにイラスト入りの説明書も付属するので初心者でも安心して使えます。


これで2500円とは・・・素晴らしいコストパフォーマンス!

グラインダー本体はこんな感じ


かなりデカイ!そして重い‼
付属の研削砥石は削る専用ですが、
切断砥石を装着すれば金属の切断も可能なんだそうです。

ハンドルを装着!

おお!何だかドアエントリーに使えそう!!

電動工具はこれで3機目
(左:グラインダー 中:リューター 右:電動ドリル)

どれも5000円程度で買えて作業がムチャクチャ楽になるのでお勧めです。
(その分、強力なので失敗した時のケガ等がハンパないので注意が必要ですが・・・)

さあ!グラインダーよ、その力を存分に発揮するのだ!!

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:12Comments(0)▼ツールダミー装備ベルト周り