2017年08月03日

超絶メッキ!タナカ製チーフズ・スペシャル!

こんばんは。

もう何かに操られてるとしか思えないくらいの衝動買いの嵐!

タナカ製S&W M60M36チーフズ・スペシャル!

BMF財布からマルイ製ガバメントの流れは
パルプフィクション繋がりでなんとなく納得できるんですが・・・



マルイ製ガバメントのメッキがイマイチ気に入らないところから
タナカ製S&W M60チーフズ・スペシャル購入への流れは狂気の沙汰!

でも・・・ちょうど手頃な中古品ヤフオクで見つけちゃったんですよ・・・。

マニュアル&付属パーツ付き(箱なし)

以前の定例会ゲームmarkさんのタナカ製チーフを見せてもらった時の感動再び!






鈍い反射、重量感・・・完全に鉄の塊!
これがメッキ塗装だなんて信じられない!?

シリンダーに発射機構を詰め込んだペガサスシステム。

シリンダー部分が重いおかげで、銃を握った時の鉄の塊感が増している気がします。
発射機構と重量配分、両方の機能を持った素晴らしいシステム!

グリップはタナカ純正ではなく実銃用グリップに交換されていました。

これがまたシンプルでカッコいい!
前オーナーは素敵なセンスをお持ちだったようです。

タナカ製チーフは見た目だけじゃなく意外と実射性能もあるそうなので・・・
さっそくマニュアルを読んで初めての装弾!

ガスチャージ&装弾には付属品が必要みたいです。

まずガスの注入口に付属品のOリング&チャージアダプターをセット

シリンダーの穴バルブに合わせてガスを注入します。


で、いよいよ装弾!
シリンダー前方からBB弾を4発セット

付属のローダーBB弾を6発セットして

シリンダーに1か所だけ内部に装弾できる穴があるので、
そこにローダーで6発押し込みます。

これで装弾数10発セット完了!

けっこうメンドクサイ!?

で、試射!


子気味良い発射音と共に10発余裕で撃ち切りました。
初速も安定してるしリボルバーにしてはけっこう出てます。(東京マルイ製S&W M66が45Mps)

固定HOPも装備してるので

今度はシューティングレンジ飛距離・集弾性能も見てみたいです。

そして、撃ってみて感じたことは
シングルアクションもダブルアクション引き金がバチンと気持ちよく引けます。

トリガーフィーリングが本当に気持ちいい!

理由はシリンダーにBB弾発射機能を詰め込んだおかげで、
引き金などのシステムが実銃と同じ機構になっているため。



タナカ製チーフは実銃グリップへの交換も簡単にできます。

見た目!撃ち心地!
とにかく最高、買ってよかったタナカ製チーフ!

そしてそんなタナカ製チーフと比較すると
東京マルイ製ギラガバのメッキはやっぱり安っぽい・・・。

なんだろう鏡面すぎるからかな・・・もっとメッキが曇れば良い感じになるのかも・・・。

イロイロ調べたら・・・
粗目のコンパウンドで磨くとメッキが曇るらしいわよ、奥さん!

ということで・・・COMING SOOOOOON!

見ていただきありがとうございます。