2018年02月10日

実物ヘッドバンドで快適レプCOMTAC2完成!

こんばんは。

レプリカCOMTAC2復活計画あっさり成功!

実物PELTORヘッドバンドで超快適です!

まずは格安で手に入れた実物PELTORヘッドバンドからスリーブを取り外します。

取り外すといっても分解するしか外しようがないので・・・
ハサミでジョキジョキ!


ボロボロですが・・・取り外せました。

せっかくなのでWARRIORS謹製 本革ヘッドバンドスリープと比較。


ボロボロなせいもありますが、実物ヘッドバンドスリーブがすごい安っぽく見える・・・
WARRIORS製ヘッドバンドスリーブ高級感あり過ぎかも!?

で、実物ヘッドバンドにはアジャスターが無いので・・・
余ってたTCA製COMTAC3のヘッドバンドから借用します。

アジャスターの根元部分を矢印方向に回すと

スポッと抜けます。

取り外したアジャスター4個実物PELTORヘッドバンドに合体!

アジャスターを挿しこんで根元をひねれば抜けなくなります。

レプリカのアジャスターが実物ヘッドバンドにフィットするか不安でしたが・・・
適度なスライドテンションでバッチリ装着できました。

いよいよ実物ヘッドバンドZ-TACTICAL製COMTAC2を合体!

これまたComtac2はZ-TACTICAL製、アジャスターはTCA製とチグハグで
ちゃんと装着できるか不安でしたが・・・完璧にフィット!



レプリカヘッドセットは良く出来てるにゃ~。

仕上げにWARRIORS製ヘッドバンドスリーブヘッドバンドに巻き巻き!


素晴らしくフィット!

ダミーのケーブルスリーブに合わせてケーブルを巻き込むのがコツです。

ケーブルがスリーブの中通ってるように見えるでしょ!

復活したレプリカCOMTAC2を装着!

実物ヘッドバンドが超快適!
強烈に圧迫されるレプリカヘッドバンド違って、ヌルッと頭にフィットしてずれません。
超おすすめ!

が、装着したところでマイクコード被膜の破れを発見!


断線しそうなので・・・そのうちマイクだけ交換しようかな?

見ていただきありがとうございます。