2017年05月28日

超時空変形&電磁合体!?PVS-31発進!

こんばんは。

トレポンが暗礁にノリノリなところに超ステキアイテムが到着!

ARROW DYNAMIC製PVS-31!これは良い物だ!!

購入先はSAMURAIさん!
発売前からブログで紹介されていたので、今か今かと待ちわびてました・・・。

送料込みで8000円程度とは思えない
ロゴ入りのメチャメチャしっかりしたケース!



中身はこんな感じ!

型抜きされたクッションPVS-31がキレイに収まってます。

セット内容PVS-31本体にバッテリーボックスとケーブル。

まずはPVS-31本体!

ゴロッとした塊感がたまりません!かなり頑丈そうな印象です。

こんな感じに超変形!
ハイパードライブ時

戦闘ポジション

すっごい共和国軍っぽく超変形!(色は帝国軍だけど・・・)

レンズ筒の可動部分の粘りも絶妙、力が掛かる部分は金属パーツになってます。


可動部にあるつまみを締めればレンズ筒の角度を固定できます。

その他、細かい所まで凄まじいクオリティー!



マウントに接続するシューズ部分は残念ながら樹脂製。

でもしっかりした精度で、FMA製レプリカマウント

実物ノロトス製マウントもカチッと気持ちよく接続できます。

取り外し時もスムーズです。

本体重量も比較的軽いので気軽に装着して撮影できそう。

ちなみにTMC製PVS-15の重量はこんな感じ

かなり軽量化されてます。

お次はバッテリーボックス!


この価格でバッテリーボックスまで付いてくるだけでも驚きなのに・・・
ムチャクチャ作り込まれてて感動!



スイッチ類は全て可動します。

さらにキャップを外すと・・・

実物同様の電池ボックスが!


ちょっとカタつくけど単三電池4本収納!
バッテリーボックスとしてはダミーでもカウンターウェイトとしてはしっかり機能するかも。

最後は電源ケーブル!

恐ろしいことに、こんな付属品まで良く出来てます。

さすがにコネクター内部まで再現してませんが・・・

コネクター部の口径
NVG側とバッテリーボックス側で微妙に変えてあったりします。

NVG側


バッテリーボックス側


で、超電磁合体!


もうなんか立体物として凄いカッコいい!

FMA製マリタイム(XLサイズ)に装着するとこんな感じ




ケーブルの長さはジャストな感じ、結構ギリです。
が、無駄に長過ぎて余るより良いかもしれません。

もうどっから見てもカッコいい!


あんまり出来が良いからイロイロしたくなっちゃう!


taroybmxさん真似て謎の小箱作っちゃおうかな・・・。

見ていただきありがとうございます。





同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事画像
愉快全快ギアフェス日記!その①
レッツラパーリー!ギアフェス!!
真・ギアフェス用AIR FRAME!
真・MARSOCな犬装備ハーネス!
火力アップ!?ギアフェス用MK18mod1!
PVS-31専用AIR FRAMEカスタム!
同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事
 愉快全快ギアフェス日記!その① (2017-12-12 00:13)
 レッツラパーリー!ギアフェス!! (2017-12-11 00:22)
 真・ギアフェス用AIR FRAME! (2017-12-10 01:01)
 真・MARSOCな犬装備ハーネス! (2017-12-08 00:14)
 火力アップ!?ギアフェス用MK18mod1! (2017-12-07 00:17)
 PVS-31専用AIR FRAMEカスタム! (2017-12-06 00:15)


この記事へのコメント
こんにちは。
日記、最初から読み始め、読み終わりました。
写真。文書の構成。これって、本として出版出来るレベルですよね。凄すぎます。
トレポン、塗装しませんよね?(笑)
Posted by ふるっちゃん at 2017年05月28日 17:30
>ふるっちゃんさん

こんばんは!

最初から最後まで読んでいただけるなんて感動です!
ありがとうございます!!

トレポンは・・・もう手遅れかもしれません・・・。
Posted by 全快娘全快娘 at 2017年05月29日 23:23
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。