2018年04月03日

CRYE×TMC×EMERSONでAVSリターンズ!

こんばんは。

実物とレプリカの美しき融合!?

CRYE×TMC×EMERSONトリプルコラボAVSMBAVになって帰ってきたよ!

ギアフェス東北を目指してドロ沼化する物欲戦線にトドメを刺した
CRYE PRECISION製AVS MBAVプレートポーチセット!



AVSのスタンダードプレートを購入して以来・・・ずっと欲しかった・・・。
せっかくなのでスタンダードプレートと比較!
(左:スタンダード 右:MBAV)


スタンダードプレートがSサイズ、MBAVプレートがMサイズなので一回りくらい違います。
さらにMBAVは特徴的なヒレがあるので大きく感じます。

リアプレートはこんな感じ
(左:スタンダード 右:MBAV)


ヒレ以外の違いとしては
MBAVプレートのフロント・リアとも内側にストレッチ素材の仕切りが入っています。

※スタンダードプレートは一層のみ
プレートとソフトアーマーをダブルで入れることができるようになっています。

そんな贅沢仕様なMBAVさまなので、ソフトアーマーを自作してみることにしました。


以前ODA961の謎プレキャリでも使った低価格素材チップフォーム!

シャーピーでMBAVプレートの型を取って


ハサミで切り抜いて完成~

MBAVプレートに挿入するとこんな感じ


さらにその辺に転がっていたダミープレートも挿入!


パンパンのマッチョ仕様AVSに仕上がりました!

ナヨナヨしてるよりずっとカッコいい!

で、さっそくMBAVプレートを組み上げます!
材料はTMC製AVSのハーネスパーツ!

実物CRYE製ハーネスは・・・いつか買います・・・。

でもこのTMC製ハーネスがけっこう出来が良くてですね・・・
しっかり実物プレートに組み込めます。


さらにハーネス裏側には
実物CRYE製AVS Harness Pad Setを装着しているので超快適フィットっす!


そしてフロントプレートには
EMERSON製AVSスタイルマグポーチを装着!

これまたレプリカの中では、なかなか良く出来たポーチでして・・・


細部の形状だけでなく、コヨーテの色合いも実物にかなり近いです。

ヤダ!まるで実物ポーチみたい!?(棒

フロントとリアを合体させて
CRYE×TMC×EMERSONトリプルコラボAVS完成~!


うん!やっぱりヒレがいいね!!ヒレが!
ここからドンドン盛っていきます!!

見ていただきありがとうござます。





同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事画像
MARSOCなGEN2コンパンMULTICAM!
まだまだ大放出!?LZHなMARSOC装備!
レプBHI初期型コマンドチェストハーネス!
最新LE装備!?デラックスVSチェンジャー!
装備イロイロ大放出!?CRYE&HOGUE&ICOM!
U.S.M9実物グリップ重量アップカスタム!
同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事
 MARSOCなGEN2コンパンMULTICAM! (2018-04-24 00:09)
 まだまだ大放出!?LZHなMARSOC装備! (2018-04-22 00:32)
 レプBHI初期型コマンドチェストハーネス! (2018-04-20 00:10)
 最新LE装備!?デラックスVSチェンジャー! (2018-04-19 00:06)
 装備イロイロ大放出!?CRYE&HOGUE&ICOM! (2018-04-17 00:35)
 U.S.M9実物グリップ重量アップカスタム! (2018-04-16 00:12)


<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。