スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2020年11月26日

無限調整眼鏡!GATORZ DELTA!

こんばんは。

久しぶりにミリタリーなアイテムを購入したのでご紹介!

イカしたミリタリーマニアのマストアイウェア!
GATORZ DELTA!
※DELTAはゲームでは使えないけど・・・

仕事の合間に中野のWARRIORSさんで購入しました。

中野ブロードウェイ行ったの2年ぶりくらいかも・・・。
markさんと久しぶりに話してたら楽しくて仕事遅れそうになりました・・・。

最近仕事の関係で目の疲労が激しく・・・
天気が良い日に車とか運転してると眩しくて目が疲れるようになりました。
で、前々からtaroybmxさんが使ってて憧れてたGATORZの購入を決意!


普段使いで使えそうなDELTAにしてみました~
偏光レンズと迷ったんですが・・・通常のスモークレンズを選択。
仕事で液晶画面を見ることが多いので、偏光レンズだと干渉して良く見えなくなっちゃうんですよね・・・。

中身はこんな感じ


DELTA本体にメガネ拭きにもなるマイクロファイバー・バッグ!
あとマニュアルとステッカーと保証書。(なんと2年も保証が効くらしい、すごい!)

これが噂の航空機用7075アルミ合金削り出しフレーム!



むっちゃ薄くて、むっちゃ軽い!

そしてDELTAは最初からノーズフィットがロングタイプアジアン仕様!

典型的日本人の自分には、ここがすごく大事!

そしてここからが本番だ!
アルミフレームの超頑丈眼鏡GATORZ
思いっきりフレームを力で曲げてどんな顔にもフィッティングすることが可能!

典型的日本人の自分は顔がとてもデカいので・・・ここもすごく大事!

いやこれ以上力入れたら・・・さすがのアルミフレームも折れるでしょ!?
ていうかレンズ部分が外れちゃうでしょ!?
って思う力の2倍くらい掛けると曲がります。とにかくすっごい頑丈&硬い。

で、こんな感じになりました。

DELTAをお持ちの方ならわかるかもしれませんが・・・フレーム相当開きました!

購入当初、こめかみをキリキリ締め付けていたフレームが超快適に!
デカ顔の自分でも超コンフォタブルなフィッティング!
やっぱりお高いだけあるわ~。

あと自分はよくサングラスを落とすので専用ストラップも購入。


ロゴも入ってカッコいいっす。

装着するとこんな感じ

イカス!
お高いけどおすすめのアイウェアっす!


見ていただきありがとうございます。
  


Posted by 全快娘  at 18:06Comments(0)▼▼▼装備▼▼▼

2019年01月30日

ホルスター完備!?イカスATSリガーベルト!

こんにちは。

年が明けてもお仕事全開で・・・
ゆるげ東北にも行けず、悲しいので気になってたベルトを買いました。


ATS Riggers Belt!

お気に入りのMARSOCミリフォトがコレっぽかったので・・・


実物で5000円を切るお値段も魅力でした。

購入先はREALMENTさんです。


中身はこんな感じ!

分厚いナイロン素材なのにしなやか!(Black Hawk製リガーベルトと比較して)

バックルとVリングが合体してるのがATSリガーベルトの特徴です。

MADE IN THE USAのタグが素敵!

が、ここで問題発生!?
最近デブってきてるからMサイズ(90~97cm)でいけるだろうと安易に考えてたら・・・
このベルト調整幅が狭くて自分にはユルユル!

こんなことならしっかり試着して購入すればよかった・・・
と後悔しつつREALMENTさんにメールしたら、快くサイズ交換してくれました!


Sサイズ(79.5~87.5cm)!超ピッタリ!!
やっぱりベルトは試着して確かめないとダメっすね~。

で、このベルトのもうひとつの特徴がココ!


ベルトにピストル保持用ループが組み込まれていて
グロック・1911・ベレッタ等ほとんどのピストルが保持可能!


腰骨に当たるんじゃないかと思ったんですが・・・そんなこともなく、けっこう快適です。
走ったりしても大丈夫そう。今度ゲームで試してみます~。

シンプルで使い勝手もあってお値打ち価格!
ATSリガーベルトおすすめです~!

見ていただきありがとうございます。  


2019年01月09日

100%REALなMY CRYE AVS!

こんばんは。

ついに完成!?

100%実物なCRYE AVS!

それでは、さっそくMIL-FREAKSさんから購入した
Crye Precision製AVS 2-BAND SKELETALカマーバンドAVSに装着していきます。

まずは実物MBAVプレートからレプリカハーネスを引っぺがします。

レプリカを分離してせいせいしたところで、
MBAVプレート前後のショルダーストラップを貼り合わせ

MBAVプレートポーチセットに付属してきたショルダーカバーで包み込みます




AVS 2-BAND SKELETALカマーバンドの金具を外して


MBAV背面プレートのウェビングカマーバンドの端っこを通し・・・


カマーバンド付属のバンジーコードで左右を接続!

カマーバンド前をMBAVフロントプレートに貼り付けて・・・

100%実物のCRYE AVS完成~!


このサッパリとした感じ、嫌いじゃないです!!
これでもう「レプリカ野郎!」と後ろ指さされることもなくなると思うと感無量。(妄想野郎
早くゲームに行きたいにゃ~。

見ていただきありがとうございます。
  


2019年01月08日

CRYE AVSを100%実物化計画!

こんにちは。

昨年からイロイロ買い足してるのに全く実物化が進まないCRYE AVS!
ということで新年早々、AVS完全実物化計画を決行しました。

Crye Precision製
AVS 2-BAND SKELETAL カマーバンド!


なんとか安く組み上げようとして失敗しまくり・・・
すでに実物AVSが2つくらい買える金額を投入したのに未だに半分くらいレプリカ
悲しすぎる自分のAVS・・・。

とにかくハーネスが未だにTMC製なのが痛い・・・。

しかし・・・実物は高すぎる・・・。

これだけでプレキャリ2つくらい買える金額です。

どうしたもんかとお気に入りのMARSOCなミリフォトを眺めていたら・・・






あれ?意外とAVSハーネス使ってない人多いじゃん!?
もしかしてAVSの実物カマーバンドだけでいけるのでは!?

ということで、
安い・早い・カワイイの三拍子そろったMIL-FREAKSさん
Crye Precision製AVS 2-BAND SKELETAL カマーバンドを購入!


実物でも税込み6800円!激安!
※実物ハーネスに比べれば・・・

で、実はこれ昨年の11月くらいに購入してまして・・・
仕事が忙しすぎて放置してたんですが、今日ついに開封!

もちろん外袋は丁寧にハサミで切って保管します・・・典型的日本人なので・・・。

中身はこんな感じ


自分的に超大事なCRYEタグ。サイズはS/Mです。
タグの下側にある四角は名前を書き込むんでしょうか・・・?

実物はバンジーコードも良いやつ使ってるわ~

ベルクロも取り外しやすいように、端っこは切り返しになってたりします。

さすが実物!

さあ!これで自分のAVSも100%に!!

続く!

見ていただきありがとうございます。  


2018年10月19日

対ギアレボ用CRYE AVSセッティング!!

こんにちは。

アッという間に明日になってしまったギアレボ!?
最強イベントに向けて我が軍が誇る圧倒的高額装備にさらに軍事費注入!

フハハ、見よ!圧倒的にかっこよくなった我がAVSを!!

先日、M50ガスマスクを購入するきっかけになったミリフォト。


最初はこんな感じにプレキャリ無しのシンプルスタイルで行こうかと思ってたんですが・・・

だんだんと、こちらのミリフォトが気になり出しまして・・・

気づいたら中野のWARRIORSさんでポーチを購入してました・・・。


NARP C-A-Tホルダー!

裏側のウェビングは縦でも横でも取り付けられる便利仕様。

ミリフォトでも目立ってるTQ(ターニケットの略)フォントが素敵です。

さっそく手持ちのターニケットを挿入してみます。

こんな感じに入れて

蓋をするとこんな感じ

これはこれでスッキリしてて良いんですが、
ミリフォトはMARSOCが大好きなベロ出し仕様なので・・・

真似てベロ出し!

うん!カッコいい!!

で、調子に乗ってこんなブツまで購入・・・。


実物AVS デタッチャブル フラップ!
約15,000円の超豪傑ポーチ!

高級品なので・・・もちろん外袋も保管します。

以前、EMERSON製のレプリカは持ってたんですが・・・
やっぱり実物は違う!!

・・・と言いたかったんですが、そんなに違わない・・・。

必死にレプリカとの違いを探したところ・・・裏側ベルクロの強度が丁度よい感じ。


レプリカは強すぎて取り外しがめんどくさかったんですが・・・実物は適度に弱いです。

あとは・・・隠れた所にあるタグかな・・・。


ここに1万円くらいの価値があります。(狂

で、ギアレボ用ポーチが揃ったので我がAVS様に装着!

まずはCRYE様の高級ポーチから


ベルクロが適度に弱い分、レプリカより装着しやすい感じ!さすが実物!

実物外装のトレポンマガジンを挿入。


良いふくらみ。

仕上げにNARP C-A-Tホルダーを装着します。

ミリフォトを参考に位置を決定。


ミリフォトを真似てカラビナも装着してみました。

C-A-Tホルダーがなかなかの存在感!

圧倒的じゃないか!我が軍は!!
明日が楽しみ過ぎる。
ギアレボ参加予定の皆さん、よろしくお願いいたします~!!

見ていただきありがとうございます。