2018年05月20日

ガチ装備向けプレート・セメントカスタム!

こんばんは。

ガチ装備勢のマストカスタム!?
ダミープレートセメントでリアルウェイト化!

まあ・・・リアルウェイトは無理だったんですけどね・・・。

IRODORI MILITARYさんサイズ調整してもらったカンダハルなプレートキャリア!

超お気に入りの逸品になったんですが・・・

中に入れるTMC製ダミープレートが軽すぎ!?

わずか275g。プレートが軽すぎてイマイチ体に馴染みません・・・。

こうなれば・・・かなり前から気になっていたガチ装備勢のマストカスタム
ダミープレートのリアルウェイト化に挑戦するしかない!!

実物プレートの重量1枚約2キロ!
さっそくハンズでプレート2枚分4キロのセメントを買おうと出かけたんですが・・・

2キロってこんなに重いの!?
こんなの前後2枚も背負うの絶対無理・・・。(即挫折)

で、とりあえず2キロ分のセメントを購入しまして・・・
実物の1/2、1枚約1キロのプレートを作成することにしました。

材料もそろったのでセメントカスタム開始!
まずはプレート上部の穴を広げて注入口を作ります。

ダミープレートは樹脂製なのでリーマーで簡単に穴を広げられます。


注入口ロートを挿入。

約700gのセメントを用意しまして


※ダミープレートの重量275g+セメント700g=1kg

少量ずつロートを使ってダミープレート内に注入します。


セメントはなかなか入り難いので・・・割り箸などでつつきながら注入しました。

セメント700g注入完了!


ダミープレートの重量と合わせて約1キロ!予想通り!!

さらにセメントを固めるため水を約150cc用意しまして・・・

ロートで注入!

注入口をガムテープでふさいで

セメントと水がよく混ざるようにシェイクシェイク!!

セメントが偏らないように置き方に注意して乾燥させること1時間。


ダミープレート・セメントカスタム完成!


1キロまでしか測れない計量器なのでエラー表示出ちゃってますが・・・
992g+水150cc(150g)=約1150gらいの重さになってるはず。

このダミープレートもう1枚作成して
カンダハルなプレートキャリアに挿入!


うおう!かなりの重量感!これが実戦の重さなのか!?(1/2ですが・・・)

プレートに適度な重量が加わって装着感はアップしたかも~

ダミープレートのセメントカスタム!エセ装備勢には1/2くらいがおすすめです!!

見ていただきありがとうございます。




同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事画像
装備は革命だ!?ギアレボ大開催!
対ギアレボ用CRYE AVSセッティング!!
MARSOCなガスマスクM50タイプα!
MARSOCな短パンコーデでナツキマリ!
サバパー水曜どうでしょう!?
愉快全快ギアフェス東北日記!2日目!!
同じカテゴリー(▼▼▼ギアログ▼▼▼)の記事
 装備は革命だ!?ギアレボ大開催! (2018-10-21 15:02)
 対ギアレボ用CRYE AVSセッティング!! (2018-10-19 16:03)
 MARSOCなガスマスクM50タイプα! (2018-10-17 11:34)
 MARSOCな短パンコーデでナツキマリ! (2018-06-29 18:41)
 サバパー水曜どうでしょう!? (2018-06-28 23:50)
 愉快全快ギアフェス東北日記!2日目!! (2018-06-05 23:35)


この記事へのコメント
こんにちは。

自分は夏用に、ダミープレートの上側を切り取り、裏側(身体側)に無数の穴を開けて、上から中にゲル状の保冷材を詰めてます。

プレート無しで保冷材を入れる人もいますが、形状も維持出来るし、軽く冷んやりとするので快適です。
Posted by TK at 2018年05月24日 09:48
>TKさん

こんばんは。

ダミープレート内に保冷材とは・・・素晴らしいアイディア!!
今からでも遅くないので自分も挑戦してみようと思います。
ステキな情報をありがとうございます!!
Posted by 全快娘全快娘 at 2018年05月25日 00:41
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。