2018年05月17日

トレポンメンテナンス基本セット大人買い!?

こんばんは。

今日はトレポン師匠ことぽん太師匠と一緒に
近所のDRAGON FORCEさんダイナミックエントリー!

トレポンメンテナンス用の基本アイテムを購入してきました!!

板橋にあるDRAGON FORCEさんは自分の家から自転車で行けるご近所さん。

なんですが・・・トレポン専門店という事で、なかなか行く機会がありませんでした。

今回は常連のぽん太師匠と一緒なので、
小心者の自分も常連顔してダイナミックエントリー!


錦糸町のMOVEさんもそうですが、
トレポン屋さんはどうしてみんなオシャレなのかしらん?

そしてぽん太師匠のアドバイスを参考に
トレポンメンテナンス基本アイテムを大人買い!

ちなみに、ショップ名はイカツイくせにDRAGON FORCEさんの紙袋はやたらかわいい・・・。

これは手書き・・・なのでしょうか?

今回購入したのは主にトレポンのシリンダーメンテナンスアイテム。
ガンジニアさん極圧性万能グリス G-Grease

パッキン2種類。

バレルリフレッシャ―。

これで自分もトレポン上級者の仲間入りなるか!?

DRAGON FORCEさん!イロイロと教えていただきありがとうございました!!

今度は一人で行けるようにします!!

見ていただきありがとうございました。  


Posted by 全快娘  at 00:06Comments(0)▼ツールSYSTEMA PTW M4

2018年05月05日

貴族的BBローダー!?サイドワインダーM12!

こんばんは。

以前から気になっていたアイテムついに購入!

Odin Innovations製M12サイドワインダー!
すごいゴツイネーミングですが・・・BBローダーです。

前回のゆるげー2でのこと、自分が東京マルイ製BBローダーで必死に弾を装填している横で
taroybmxさんM12サイドワインダーを使い、
まるでコーヒーをドリップするかのように優雅にBB弾を装填しているのを見て・・・購入を決意!

amazonで購入。送料込みで6500円!
BBローダーにしてはなかなかのお値段です・・・さすが貴族の嗜み!?

中身はこんな感じ

カラーは新色のスケルトングレーを選びました。
(他にブラック・タン等のカラーバリエーションがあります)

ドリップハンドルを展開するとこんな感じ

運搬時は破損しないように収納できるナイスな構造です。

裏側にはOdin Innovationsのロゴマーク

Odin Innovationsで検索すると
M12サイドワインダーとサイクロングレネードのリペアキットくらいしか出てこないんですが、
それしか作ってないんでしょうか・・・不思議な企業です。

給弾口はこんな感じ

M4系マガジンならスタンダードから次世代、トレポンまで
ほとんどのエアガン用マガジンに対応するようです。

まずはM12サイドワインダーBB弾を装填します。

東京マルイ製ベアリングバイオ弾(0.25g)だと一袋でちょうど満タンくらいになります。


新色スケルトングレーは、こんな感じにBB弾の残量が確認できて便利です。

で、M12サイドワインダートレポン用マガジンを装着!

この時、スタンダードや次世代タイプのM4マガジンだと
マガジンがM12サイドワインダーの爪でロックされるそうなんですが・・・

トレポン用マガジンは残念ながらロックされません。

が、挿しこむとしっかりハマって簡単には外れないので
無問題でトレポン用マガジンにもBB弾を装填できます。

ハンドルを矢印方向に1回転で12発BB弾を装填します。(ローダー名M12の由来?)

ハンドルを軽く回すとチッチッチと子気味良くBB弾が装填されていく快感・・・
1回転12発なので10回まわすと丁度120発(トレポン用マガジンの装弾数)なんですが、
装弾数ギリギリよりは8回転96発くらいが調子良いらしいです。
セーフティーエリアライフが優雅になるおすすめアイテム!
早くゲームで使いたい~!

ということで、そんなゲームに飢えた装備野郎に朗報だ~!
ついにギアフェス東北がエントリー開始!


日時:2018年6月3日(日)
場所:宮城ジョーズポイント
主催:TJ1滝口・ギアフェス東北実行委員会
企画協力:MMR-Z
参加費:4,500円(食事別)

超楽しいので・・・皆さん行きましょう!!

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:32Comments(6)▼ツールSYSTEMA PTW M4

2018年03月26日

オシャレな実銃用ARアッパーカバー!

こんばんは。

トレポン用に実銃用のアッパーレシーバーカバーを購入!

RAVEN製TopStop AR Upper Receiver Cover!

自分のトレポン様は
ロア1つにアッパー2つ体制なので、どうしてもアッパーがひとつ余るのですが・・・

アッパーだけで置いておくと、むき出しのチャンバーやシリンダーが気になります・・・

砂埃等が入り込まないかと夜も眠れません。

で、そんな不安を解消する実銃用アイテムを発見!




RAVEN製TopStop AR Upper Receiver Cover!
タイガーランドさんで購入しました。1個5000円近くする高級品です。
いつも品切れしてる人気アイテムなんですが・・・
今回わざわざタイガーランドさんにオーダーして2ヶ月近く入荷を待って購入しました。

さっそく装着!

アッパーレシーバーの前方側にカバーを引っかけて

後方側にパチッとはめ込みます。


さすがNBORDE製アッパーピッタリキツキツ!かと思いきや・・・
微妙な隙間が!?

どうやら実銃と形状の違うトレポンシリンダーの後端部がカバーに当たっているようです。

カバーの矢印あたりを削ればなんとかなりそう・・・

ということで速攻リューター!


速攻過ぎて粗々な仕上げになっちゃっいましたが・・・再挑戦!


今度はカバーがキッチリキツキツでハマりました!やったった~!

これで安心してアッパー2本持ちフィールドに特攻できます!

ちょっとお値段張りますが・・・
見た目もオシャレで実用性もあるしおすすめです~。

見ていただきありがとうございます。  


Posted by 全快娘  at 00:04Comments(0)▼ツールSYSTEMA PTW M4

2018年02月15日

U.S.M9用グリス杯!ヌルッと選手権!?

こんばんは。

達成率30%未満だったU.S.M9計画リベンジ!

今回はグリス選定から入る本気モードだ!

購入当初はしっかり作動していたのに
最近まったく機能しなくなったU.S.M9のデコッキング機能!


セーフティーを入れてもハンマーが戻りません。

で、先日のU.S.M9メンテナンス計画リアシャーシを完全分解!

パーツクリーナーで汚れを落として

シリコンオイルスプレーを吹きつつ組み上げたんですが・・・


やっぱりデコッキング機能のみ作動せず・・・(それ以外はちゃんと動く)

黄枠部分のデコッキングパーツムチャクチャ硬いのが原因です。

シリコンオイルスプレーよりもっとヌルヌルのグリス
リアシャーシ内のパーツ同士の摩擦を軽減させなければいけないようです。

ということで・・・
我が家にあるグリスを総動員!

上から
高粘度特殊グリス(東京マルイ)
シリコングリス(東京マルイ)
ミニ四駆Fグリス(タミヤ)
SuperLubeグリス


エアガン用じゃないのもチラホラありますが・・・使えればOKっす!

まずはメカボックスでお馴染みの高粘度特殊グリス(東京マルイ)!


白い粘度のあるグリスです。

指ですってみるとヌルッと度はかなり高い!
、粘度が強すぎる気も・・・スライド内に洩れると機能を損ないそうな気もします。

ヌルッと度:★★★★★
サラっと度:★

※超適当なレビューです。

次に電動ガンのシリンダー内なんかに使ってたシリコングリス(東京マルイ)!


透明なグリスです。

触感はサラサラ~!
多少粘度もあるんですが・・・シリコンオイルスプレーと同じ結果になりそうです。

ヌルッと度:★★
サラっと度:★★★★★


次はなぜか家にあったミニ四駆Fグリス(タミヤ)!


透明で水分多め?なグリスです。

触感は・・・超サラッサラ~!
指のキューティクルが向上したんじゃないかってほどサラサラ!
今回の事案には使えそうにないですが・・・シリンダー内とかに使ったら効果を発揮しそうです。

ヌルッと度:★(超ニガテ)
サラッと度:★★★★★★★★★(超スゴイ)


最後はホップパッキン用に購入した多目的グリス「SuperLubeグリス」!


一見した感じ東京マルイのシリコングリスにそっくりです。

が、触感はヌルヌル!
ねばつくような粘度がないのも高評価!とにかくヌルッと度が素晴らしい!

ヌルッと度:★★★★★★★(超スゴイ)
サラっと度:★★★


次回、SuperLubeグリスで再メンテナンス決定!

果たしてU.S.M9のデコッキング機能は復活するのか!?

見ていただきありがとうございす。  


Posted by 全快娘  at 00:14Comments(2)▼ツール東京マルイ U.S.M9

2018年01月21日

プロ仕様!?LB6新型チャージャー導入!

こんばんは。

新型バッテリーチャージャーを導入してみました!

OPTION N0.1製ULTRA-LB6 PRO!

実は長年愛用していたET1製のリポチャージャーが突然故障しまして・・・

しかも昨年のギアフェス前日に・・・
しょうがないので現場でtaroybmxさんのチャージャーをお借りしてなんとか充電しました。

で、その後もET1製チャージャーが全く動きそうにない(コンセントを繋いでも全く動かない)ので
新しいチャージャーを導入することを決意!

taroybmxさんの持っていたOPTION N0.1製ULTRA-LB6
とても使い勝手が良かったので同じのを買おうかと・・・

錦糸町のMOVEさんに行ってみると、すでに旧型LB6は廃番とのことで・・・
新型のULTRA-LB6 PROを勧められて購入!
(お値段は旧型より約1000円ほど安い感じ)


パッケージにデカデカとPRO!期待が高まります。

多様なバッテリーに対応!

電動ガン用コネクター付の表記が心強いっす。

中身はこんな感じ

あれ?すっごいシンプル・・・。

旧型LB6にはケーブルだけでもこんなに付属してきたのに・・・

こちらが新型LB6 PROの付属ケーブル。

新型LB6 PRO付属ケーブル1本に様々な出力端子を集約したみたいです。

パッケージにあった電動ガン用コネクターも付属します。

付属するのはこの2本だけ。

本体前面のケーブル差込み口もすごいシンプル。

たったこれだけ。(本体横に温度センサー差込口がありますが、温度センサーは付属せず)

旧型LB6にはなかったUSB端子。

これで携帯の充電ができます!(微妙な・・・)

さらに旧型LB6では外部接続だったバランス出力端子本体に集約!

あれ?でもこれだと4cellまでしか充電できないんじゃ・・・。

げえ!パッケージにも書いてあった!?

旧型LB6は6cellまで充電できたのに!?
なんかPROとか言いながら廉価版な感じがしてきた・・・。
(画像はランダム)

まあ・・・エアガンで6cellリポバッテリーとか絶対使わないんだけど・・・
なんだか損した気分です。

ちょっとネガティブな感想が続きましたが・・・
LB6 PROは本体がコンパクトでとても良い感じ。


てのひらサイズです。

旧型よりさらに使いやすくなった操作方法。

日本語のマニュアルが付属するのでチャージャー初心者でも安心です。

今回、MOVEさんトレポン用リポバッテリー11.1V 900mAh(コード長調整済み)
1本購入したのでさっそくテスト充電!


ちなみにMOVEさんでバッテリーを購入すると名前と購入日が入ったシールを付けてくれます。
とても良いサービス!

これでリポバッテリー3本体制!

1日たっぷり撃ちまくれます!!

まずは本体の出力端子付属のケーブルを差し込んで


リポバッテリーの端子に接続

リポバッテリーのバランス端子を本体のバランス充電端子に接続


これで充電準備完了!

操作方法も簡単。
バッテリーの種類を選択して。

スタートボタンを長押し。

自動でバッテリーをチェックしてくれます。

チェックOKならそのまま充電開始。

充電完了したらアラームが鳴り、自動で充電を止めてくれます。

とっても簡単&安全!
ディスプレイが日本語表示なのもわかりやすくてありがたいです。

充電後のリポバッテリーバッテリーチェッカーでチェック!


数値もとっても良い感じ!
「チャージャーには金を惜しむな!」というtaroybmxさんの言葉もあることだし・・・
良い買い物をした気がします。

見ていただきありがとうございます。



  


Posted by 全快娘  at 00:13Comments(0)▼ツールSYSTEMA PTW M4