2017年08月20日

夏のギャングスタT×小物アイテム!

こんばんは。

夏はやっぱりイカスTシャツ!

ということで、勢いだけで購入した
ビンセントベガ製ギャングスタなTシャツをご紹介!

ヤフオク中古のBMF財布を手に入れてしまったために・・・

マルイ製ギラギラガバメントを購入!

そしてついにTシャツまで買ってしまいました・・・。


もちろんBMF財布と同じビンセントベガ製!(けっこうお高い・・・

良いお値段するだけあって、とっても造りの良いTシャツです。




劇中のジュールス着用Tを再現してます。

ちなみに隣のビンセントのTシャツも持ってたりします。

3年前のUOC HGで着用しました。

さらにジュールスのコダワリシャイニーアイテムを真似て・・・

amazon小物を購入!


ゴールドなギラギラ時計約700円!

ジュールスのJネックレス約1000円!

どちらも送料込みで翌日到着!便利な時代だにゃ~

で、ジュールス・フル装備!

目のくらむような趣味の悪いパンツは私物です・・・。

この時のどんぱちゲーム
ギラギラガバメントがムチャクチャ調子良かったので、マガジンさらに買い足し!

でも次にこの装備で遊べるのはいつになるんだろう・・・

見ていただきありがとうございます。  


2017年08月04日

マルイ製ガバメントお手軽エイジング加工!

こんにちは。

東京マルイ製ギラギラガバメントのメッキがどうにも気に入らず・・・
ついに無謀なエイジング加工計画発動!

まずはスライドが犠牲に・・・。
うん、まあギラギラよりは自分好みかも・・・。

前回ご紹介かいしたタナカ製チーフと比較して
どうにも微妙に見える東京マルイ製ギラギラガバメントのメッキ塗装。

ちなみに自分が購入したタナカ製チーフはM36ではなくM60という機種でした・・・。
(コメントで教えていただきました)
銃の形は同じなんですがM36はスチール製、M60はステンレスチール製。
材質によって名称が変わるそうです。リボルバーは奥が深い・・・。

で、とにかくギラギラガバメントのメッキ少し曇らせたら良い感じになる?ということで・・・
粗目のコンパウンドで磨いてみる作戦!

ネット掲示板粗目のコンパウンドで磨くとメッキが曇るという情報がありまして・・・
怖いのでまずはスライドだけ・・・。

使用するのはタミヤ製コンパウンド粗目!

適当な布地コンパウンドを少々

で、磨く磨く磨く~!

超ピッカピカ!

全く曇る気配ありません・・・

まあネット掲示板の情報なんてこんなもんすよね・・・。
(もっと粗目のコンパウンドを使うのかもしれませんが)

もうこうなったら最終決戦!(はやい
コレだけは使いたくなかったスポンジヤスリ作戦!


サンドペーパーほどではないですが、失敗すると後戻りできません。

でもガンガン削っちゃう!

で、こんな感じ

おお!ちょっと良い感じにギラギラが抑えられたかも!?

無加工のフレームと組み合わせるとこんな感じ


フレームが鏡面反射しすぎてちょっと分かり難いですが・・・
スライドのギラギラがかなり抑えられたと思います。

こうなってくると、さらいにイロイロやりたくなる・・・。
目指すはパルプフィクションのジュールスのガバメント!


ギラギラが使い込まれて黄ばんだような激シブな風合い・・・。

これを再現するにはあの塗料を使うしかない!
サビサビ塗料!


その強烈なパワー次世代m4のアウターバレルで証明済み!

必ずや期待に応えてくれるハズ!

こういうのは勢いが大事なので・・・
専用スポンジで一気にベタベタ~!


2色をイイ感じ(適当)にベタベタ塗りたくってこんな感じ

で、乾く前にティッシュで丁寧に剥がす&すり込む!

お手軽エイジング加工完了!




おお!なんかちょっと黄ばんだ感じがGOOD!
塗料が刻印に微妙に残っちゃってる手垢感もナイスです。

憧れのタナカ製チーフのメッキと比較するとこんな感じ

まあ、遠く及びませんが・・・それでも少しは近づけたかも。

無加工のフレームと組み合わせるとツートン仕様になっちゃってるので・・・


次回はギラギラのフレームもエイジング加工します。

見ていただきありがとうございます。  


2017年08月02日

マルイ製ギラガバ×ギャング風パールグリップ!

こんばんは。

衝動買いした東京マルイ製ギラギラ系ガバメントのグリップを、さっそくカスタム!

ホワイトパールグリップでさらにシャイニーな装いに!?

モデルはもちろんパルプフィクションに登場するジュールスの銃。


メダリオンすらないシンプルなパールグリップ激シブです。

で、似たようなグリップを発見して即購入!

一度衝動買いのタガが外れると
その後まったく痛く無くなる
のはなんでなんだぜ!?

キャロムショット製45AUTOホワイトパールグリップ!

実物グリップもそんなに値段変わらなかったんですが・・・
信頼のキャロムショット製を選びました。

中身はこんな感じ


良いお値段するだけあってずっしり重く、高級感あります。


さっそくギラガバに装着していきます。

マイナスドライバーで純正グリップを外して


純正グリップの裏側。かなり錘が仕込まれてます。

で、ホワイトパールグリップを装着

マルイ系ガスブロのグリップ締め込み過ぎるとすぐに空転するので注意です。
(マルイ系ガスブロ以外もそうなのかな?)

ホワイトパールグリップ装着完了!

ちなみにどれくらい軽くなったか計量!
純正グリップ


ホワイトパールグリップ


ホワイトパールグリップもそれなりに重量感あるんですが
100g以上軽くなってます・・・まあ、取り回しがよくなったということで・・・。

でも純正グリップと比べてカッコよさは段違いっすよ!(個人的な意見です




グリップが太くなってツルツルになったぶん微妙に握り難いけど・・・

あと・・・なんかやっぱりマルイのメッキは安っぽい感じ・・・。(いきなり核心

以前の定例会でmarkさんが使っていたタナカのチーフ
もっと渋くて重量感のあるメッキだった気がする・・・。

そう、こんな感じの・・・

ああ・・・夏の衝動買いフェア爆進中!
もうどうにもとまらない!

見ていただきありがとうございます。  


2017年08月01日

マルイ謹製!?ギラギラ系ガバメント!

こんばんは。

届いたばかりのギラッギラのブツをご紹介!

東京マルイ製コルト ガバメント シリーズ'70 ニッケルフィニッシュ!

先日購入したビンセントベガ製BMF財布に引っ張られて・・・



劇中でジュールスが使っているギラギラ系ガバメントが欲しくなり・・・

ちょうどオークションで
マルイ製のギラギラガバメント(中古)が手頃だったので衝動買い!(いつものパティーン

お手頃値段のため箱・マニュアルなど一切付属せず・・・
新聞紙にゴロッと包まれたギラギラの銃は雰囲気抜群です!

中身はこんな感じ


東京マルイ製コルト ガバメント シリーズ'70 ニッケルフィニッシュ
新品で購入すると¥19,800(税別)!
東京マルイ製ガスブロの中ではかなり高価な部類に入ります。

スライド・フレーム・アウターバレル光沢クロームメッキ。

スライド側面の刻印は金型ではなく、成型後に打刻してあるそうです。


マルイらしくないコダワリの逸品!

中古品なので細かい傷はありますが、概ねキレイな感じです。




というかキレイすぎ・・・もう少しメッキを曇らせたい感じ・・・。

軽くバラシてみたりして・・・

外装だけでなく中身もキレイキレイ!

試射するとこんな感じ


バッカンバッカン強烈なブローバックの割には初速はちょっと寂しい感じ・・・。
まあ、マルイ製なので初速とか関係なく当たるハズ!

とりあえずグリップから変えていこうと思います。
見ていただきありがとうございます。  


2017年07月31日

衝動買い!?BMFなシャイニーガバメント!

こんばんは。

超COOLなBMF財布を手に入れてしまったがばかりに・・・
芋づる式に衝動買い!

イメージ

ギラッギラです!
いま届いたばかりなので・・・COMING SOON!

見ていただきありがとうございます。